コスパの良い歯ブラシの選び方

毎日の生活でエチケット上も口腔内の健康を維持する上からも、軽視できないのが歯ブラシ選びです。

電気振動で定期的にカートリッジを交換できるうえに、電気振動による洗浄力も魅力的ですが、手磨き用歯ブラシにはメリットが色々あります。そこでコスパのいい歯ブラシの選び方を御紹介してみましょう。

手磨きタイプでは性能はブラシ部分にかかってくるので、毛先の太さや長さや先端の形状など、バラエティに富んでいるのがメリットです。なぜなら人の口腔内部は変化に富んでおり、最適の歯ブラシは一概には選べないからです。ところで毛先には硬めのものとソフトな軟らかいものの、2種類があります。

よっぽど歯の健康に自信が無い限りソフトな毛先のものを選べば歯にダメージを与えることなく、歯科医に通うリスクも低くできるのでコスパ面でも満足できる結果を得ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 虫歯の予防治療
    虫歯なってしまうと極初期の虫歯を除き自然に治ることがありません。だからこそ予防治療が重要とな…
  2. 歯周病の原因
    歯周病は、放置していれば歯を失いかねない深刻な病気です。なぜ歯周病になってしまうのか、その原…
  3. 知覚過敏の予防治療
    自分の口のなかの状態も、健全なときには思いもしないことですが、一旦知覚過敏などといった状態になってし…
PAGE TOP