【デンタルフロス】男性向け環境に優しいアイテムの選び方・ご紹介

男性向け環境に優しいデンタルフロスアイテムの選び方として、ノンワックスタイプもぴったりです。

口腔内への健康意識も高く、歯の管理まできちんとできる男性には、慣れたデンタルフロスでのケアとして、歯垢を除去する力も高いですから、満足度も同時に高くなります。

一般的な繊維へのワックス加工はされていませんので、通常のワックスタイプを使用するより、汚れを強力にかきだすことが得意です。汚れが付着をして取り除きにくい、歯間を見事にスッキリさせる力に長けているので、デンタルクリニックでの口腔内ケアの際にも利用をされています。

歯科クリーニングを受ける際、歯科医や歯科衛生士などが使うのは、ワックス加工を繊維にしていないノンワックスタイプです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 虫歯の予防治療
    虫歯なってしまうと極初期の虫歯を除き自然に治ることがありません。だからこそ予防治療が重要とな…
  2. 知覚過敏の原因
    知覚過敏症状はどんな人であっても起こる可能性がある歯に関するトラブルです。エナメル質が摩耗し…
  3. 歯周病の原因
    歯周病は、放置していれば歯を失いかねない深刻な病気です。なぜ歯周病になってしまうのか、その原…

関連リンク

  • フェリマベラ

    言葉や文化の違いなど国際結婚で突き当たる多くの壁…国際結婚フェリマベラは、そんな困難を取り除いてくれる結婚相談所です。実績あるカウンセラーが出会いから結婚後の手続きまでしっかりサポートしてくれますよ。

    felimavera.com/

PAGE TOP