【デンタルフロス】男性向け環境に優しいアイテムの選び方・ご紹介

男性向け環境に優しいデンタルフロスアイテムの選び方として、ノンワックスタイプもぴったりです。

口腔内への健康意識も高く、歯の管理まできちんとできる男性には、慣れたデンタルフロスでのケアとして、歯垢を除去する力も高いですから、満足度も同時に高くなります。

一般的な繊維へのワックス加工はされていませんので、通常のワックスタイプを使用するより、汚れを強力にかきだすことが得意です。汚れが付着をして取り除きにくい、歯間を見事にスッキリさせる力に長けているので、デンタルクリニックでの口腔内ケアの際にも利用をされています。

歯科クリーニングを受ける際、歯科医や歯科衛生士などが使うのは、ワックス加工を繊維にしていないノンワックスタイプです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 歯周病の予防治療
    歯周病の予防治療の基本はプラークコントロールです。プラーク(歯垢)の中には歯周病菌が潜んでいるためこ…
  2. 歯周病の原因
    歯周病は、放置していれば歯を失いかねない深刻な病気です。なぜ歯周病になってしまうのか、その原…
  3. 虫歯の原因
    虫歯の原因は日ごろからの糖質の過剰摂取であり、頻繁に食べる習慣をつけると、それだけ口の中には長い間糖…
PAGE TOP