【デンタルフロス】若者向け機能性抜群アイテムの選び方・ご紹介

デンタルフロスは歯ブラシの毛先だけでは磨ききれない歯と歯の間に通して使用する糸のことです。

歯ブラシの身のハミガキだと60%前後の歯垢除去率ですがフロスを使えば90%近く磨き切ることができます。種類は2パターンあり、糸を巻いたタイプとYの字に糸を張ったタイプがあります。前者は好きな長さで糸をきれるので

前歯や犬歯あたりの清掃に向いています。後者は奥歯にもしっかり届き片手で使えるのが特徴です。ワックス加工してあるデンタルフロスはすべりよく歯の隙間にはいるので使いやすいです。口の中に入れると糸が、ふくらんで歯垢をからめとってくれるタイプの商品もあります。

歯磨きにプラスすることで一気に虫歯や口腔トラブルを遠ざけることができるのでぜひ実践しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 歯周病の原因
    歯周病は、放置していれば歯を失いかねない深刻な病気です。なぜ歯周病になってしまうのか、その原…
  2. 知覚過敏の原因
    知覚過敏症状はどんな人であっても起こる可能性がある歯に関するトラブルです。エナメル質が摩耗し…
  3. 歯周病の予防治療
    歯周病の予防治療の基本はプラークコントロールです。プラーク(歯垢)の中には歯周病菌が潜んでいるためこ…
PAGE TOP