【歯磨き粉】男性向け海外製アイテムの選び方・ご紹介

男性も気になる歯の白さですが、薬局やドラッグストアでは様々なホワイトニング歯磨き粉が販売されています。

しかし、日本では歯磨き粉に使用できる成分が限られているため、海外製アイテムの方が高い効果を得られます。ホワイトニング大国として知られるアメリカでは、歯磨き粉に過酸化水素や過酸化尿素という、強力なホワイトニング成分が使用されているのが特徴です。

歯の表面の着色汚れを落とすのに加え、漂白剤のように色素を分解し白く染める効果も期待できます。ただし、欧米人と日本人では歯の性質が異なるため、使用した際に歯茎にダメージを負ってしまうことがあります。

そのような場合、使用する頻度を減らすなどして工夫することで、歯の白さを保つことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 知覚過敏の原因
    知覚過敏症状はどんな人であっても起こる可能性がある歯に関するトラブルです。エナメル質が摩耗し…
  2. 知覚過敏の予防治療
    自分の口のなかの状態も、健全なときには思いもしないことですが、一旦知覚過敏などといった状態になってし…
  3. 虫歯の予防治療
    虫歯なってしまうと極初期の虫歯を除き自然に治ることがありません。だからこそ予防治療が重要とな…
PAGE TOP