歯磨きを嫌がる子どもへの対応

歯磨きを嫌がるお子さんは多いものですが、嫌がるからといって放っておいては虫歯になる危険性も高いので、責任ある親としては無理矢理にでも歯磨きをさせてしまいがちです。

しかし、泣き叫んでいる子どもの口に歯ブラシを突っ込んで歯を磨くというのは心苦しいものもありますし、それがトラウマになって大きくなっても歯磨きをしたがらなくなってしまうこともあります。

そんな時は子ども用の味のある歯磨き粉や、キャラクターものの歯ブラシを使用して、子どもが自分から歯磨きをしたくなるような環境を作ってあげることが重要です。

子供の好きなキャラクターの歯ブラシを一緒に選んだり、いくつか試して子どもが気に入る味の歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 知覚過敏の予防治療
    自分の口のなかの状態も、健全なときには思いもしないことですが、一旦知覚過敏などといった状態になってし…
  2. 虫歯の原因
    虫歯の原因は日ごろからの糖質の過剰摂取であり、頻繁に食べる習慣をつけると、それだけ口の中には長い間糖…
  3. 虫歯の予防治療
    虫歯なってしまうと極初期の虫歯を除き自然に治ることがありません。だからこそ予防治療が重要とな…

関連リンク

  • ダイヤモンド買取 東京

    東京でダイヤモンドの買取はバイセラジャパン。使わなくなって引き出しの奥にしまっている、もらったけど好みじゃない、趣味が変わったなど、不要になったダイヤモンドをお持ちの方は是非査定に出してみてください。常駐のダイヤモンド鑑定士が適正価格で納得の価格を提案しています。

    www.buysela-japan.com/

PAGE TOP